アンチエイジングを行うことで、昔のようなモチモチした肌を手に入れることができます。 しかし、アンチエイジングをいつ頃から始めれば良いのか分からないという人もいるのではないでしょうか? アンチエイジングを始める時期については様々な意見がありますが、20代後半には始めておいた方が良いでしょう。 人間の肌は、20歳がピークなので、それ以降はどんどん衰えていきます。 そして、20代後半になると肌にハリ、潤いがなくなり、徐々にシワができやすくなるのです。 また、今まで隠れていたシミ予備軍が、シミとして現れ始めるのもこの頃からになります。 ただし、20代はまだ肌に回復力があるので、過度にアンチエイジング化粧品などを使用するのも控えた方が良いです。 若いうちからアンチエイジング化粧品などに頼ってしまうと、肌の回復力が低下してしまい、肌の老化が早まってしまう可能性があります。 そのため、20代までは保湿ケアを意識した軽いアンチエイジングをして、30代になってから本格的なアンチエイジングを始めた方が良いかもしれません。